Entries

某月某日




 4月26日より当館で公開が始まる『ちいさな、あかり』は、静岡市北部にある山間の村の生活を記録したドキュメンタリーです。薪を割り、茶を育て、ご飯を食べて、家族と語らう…そんな日々の暮らしのかけがえのなさが、じんわり身に染みる映画です。
 今日は、監督の大野隆介さんが、公開に先駆けて、宣伝のために名古屋へいらっしゃいました。大野監督は、今は横浜在住ですが、出身は愛知県豊橋市。取材の移動中には「お正月に帰省したときに喫茶店に入ったら、園子温監督がいましたよ…」なんてローカルな話もお聞きし、楽しいひとときでした。
 さて、そんな大野監督から頂戴したのは、横浜の銘菓・レストラン「かをり」のレーズンサンド。バターのたっぷり入ったクッキーと、ブランデーの香り漂うレーズンの調和が絶妙です。先日の横浜煉瓦といいい、今回のレーズンサンドといい、横浜には美味しいお菓子が多いですね。引っ越したい(笑)。
 …はともかく、大野監督は、公開初日の4月26日(土)にも、舞台挨拶にお越しになります。映画の中のステキな村人たち、そして大野監督に、皆さんもぜひ会いに来て下さい!(y.h)

Appendix

プロフィール

cineaste

Author:cineaste
ここは名古屋シネマテークの事務所です。
仕事中は資料で散らかっているデスク。
そのまん中、誰からも手が届くところにかかさず置かれているのがおやつです。
周囲は美味しい飲食店に恵まれた今池ですが、なにかと時間に追われ、外へ食事に出ようにもままなりません。
持ちこんだり、差し入れで頂いたり、出張の手土産だったりする由来さまざまなたべものをいつも視界の端にしのばせて、今日も営業中。いらっしゃいませ!