Entries

某月某日

パイ&パン1205

劇団ジャブジャブサーキットの作・演出家、はせひろいちさんがいらっしゃいました。
はせさんは、「なごや文化情報」(発行=名古屋市文化振興事業団)の編集委員もなさっていて、今日はそちらのお仕事で来館。なんと次号で名古屋シネマテークを取り上げていただけるとのこと!楽しみです。そのはせさんから頂戴したのが、サーターアンダギー(揚げドーナッツ)、さつまいものパイ、抹茶のマーブルとチョコチップのパン。もう見るからに食欲をそそる、そしてホントに美味しいものばかりでした。劇団ジャブジャブサーキットの新作「死ぬための友達」の上演も近づいてきました。ぜひ、どうぞ。(yh)

Appendix

プロフィール

cineaste

Author:cineaste
ここは名古屋シネマテークの事務所です。
仕事中は資料で散らかっているデスク。
そのまん中、誰からも手が届くところにかかさず置かれているのがおやつです。
周囲は美味しい飲食店に恵まれた今池ですが、なにかと時間に追われ、外へ食事に出ようにもままなりません。
持ちこんだり、差し入れで頂いたり、出張の手土産だったりする由来さまざまなたべものをいつも視界の端にしのばせて、今日も営業中。いらっしゃいませ!