Entries

某月某日

2012052305.jpg

農場を持つスタッフKoが朝摘みの、絹さやエンドウとスナップえんどうを持参。
春のごちそうはなんといってもエンドウだ、と思う。
イカと一緒に強火炒め/岩塩とオリーブ・オイルでロースト…/
いやいや、バターと黒胡椒でしょう/ここはやはり、天ぷらで/
ホタテと一緒に強火炒め/ステーキのつけ合わせ/
蟹肉のあんかけ/卵とじ…などなど、
いつもながらKoの無農薬野菜をネタに、とめどもなく妄想が広がる。
レコードを聴きながら下ごしらえのスジをとる、ユルいおウチ仕事もまたエンドウの楽しみのひとつであり、一刻も早く家に帰りたい…そこへ、もう一人のスタッフKuが苺を持ってきた!(NY)

Appendix

プロフィール

cineaste

Author:cineaste
ここは名古屋シネマテークの事務所です。
仕事中は資料で散らかっているデスク。
そのまん中、誰からも手が届くところにかかさず置かれているのがおやつです。
周囲は美味しい飲食店に恵まれた今池ですが、なにかと時間に追われ、外へ食事に出ようにもままなりません。
持ちこんだり、差し入れで頂いたり、出張の手土産だったりする由来さまざまなたべものをいつも視界の端にしのばせて、今日も営業中。いらっしゃいませ!