Entries

某月某日



大そうじも済んだばかりというのに、年をはさんで進行する企画資料や印刷物にデスクが占領されていく。

12月は、いつも以上に差し入れやご進物頂いている。もう何年来の到来物は、ユーロスペースのH氏の母上が吟味した箱入りみかん、そして、優しい師であった故・茂木正男さんが生命をそそいだ「シネマテークたかさき」からの下仁田ねぎなどなど。それに加えて、皆様から頂いた、座して食す時間のないわれわれにとって大助かりのおいしいおやつ。まとめてお礼というのは何とも雑駁ですが、今年もたくさんの人々が、映画のために、あるいはいろいろな情報をたずさえて、名古屋シネマテークのことを忘れずに訪れてくださったことに一同感謝をこめて、「ありがとうございました」と申しあげます。

今日は、「空色曲玉」の谷さんから、お塩の生地にチョコチップの甘さが利いた、お手製ケーク・サレ。スコーン、マフィンと並んで、小麦を味わう西洋・粉モノだ。そして、同じく「空色曲玉」の吉田さんからクリスマスに頂いたサクサクのえびせんべい。箱入り。嬉しい、ニ連発。『ニッポンの嘘 報道写真家 福島菊次郎90歳』の写真展開催や『スケッチ・オブ・ミャーク』の宣伝など、今年も大変お世話になりました。にもかかわらずお菓子まで頂いて・・・。お正月明けには、たるみきった心身のリフレッシュに、「空色曲玉」のおいしいオーガニックレシピを食べにいきますね!(NY)

Appendix

プロフィール

cineaste

Author:cineaste
ここは名古屋シネマテークの事務所です。
仕事中は資料で散らかっているデスク。
そのまん中、誰からも手が届くところにかかさず置かれているのがおやつです。
周囲は美味しい飲食店に恵まれた今池ですが、なにかと時間に追われ、外へ食事に出ようにもままなりません。
持ちこんだり、差し入れで頂いたり、出張の手土産だったりする由来さまざまなたべものをいつも視界の端にしのばせて、今日も営業中。いらっしゃいませ!