Entries

某月某日



いつもいつも美味しいお菓子を差し入れてくださる、映画配給会社東風の木下さん。良質のドキュメンタリー作品を紹介している硬派な会社ですが、木下さんは、大の甘党。『長良川ド根性』初日、またしても素敵な差し入れをいただきました。帝塚山のFORMAのチーズケーキ。美味しいです。スタッフのひとりは「しっとりしてる、美味しい」と独り言を繰り返し、別のスタッフも「しっかりした味わい」と絶賛です。
初日は水道橋博士さんと阿武野監督、片本監督のトークも盛況で、これからしばらく続く『長良川ド根性』、期待の持てる幕開けとなりました。
東風の作品は、このあと『サンタクロースをつかまえて』『ドキュメンタリー映画 100万回生きたねこ』の公開も控えていて、硬派な社風の面目躍如といったところです。年内に、まだ、2作品。もちろん、期待しているのは、甘いものよりも、映画ですよ、当然。(永)

Appendix

プロフィール

cineaste

Author:cineaste
ここは名古屋シネマテークの事務所です。
仕事中は資料で散らかっているデスク。
そのまん中、誰からも手が届くところにかかさず置かれているのがおやつです。
周囲は美味しい飲食店に恵まれた今池ですが、なにかと時間に追われ、外へ食事に出ようにもままなりません。
持ちこんだり、差し入れで頂いたり、出張の手土産だったりする由来さまざまなたべものをいつも視界の端にしのばせて、今日も営業中。いらっしゃいませ!