Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

某月某日



 ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー。数年前に『あやつり糸の世界』や特集「ファスビンダーと美しきヒロインたち」を上映したっけ。もうすっごく昔のことみたいです。ファスビンダーはどの映画を観ても毎回、こんな人生があるんだ…と足下から揺さぶられて頭がクラクラします。先週末から劇場初公開作品を上映中。破滅に向かうヒロインを演じるフォルカー・シュペングラーに泣く『13回の新月のある年に』。何のために何と闘っているのか、テロリストらのドタバタが逆に悲しい『第三世代』の二本です。
 物販でファスビンダーのブルーレイを販売してます。『ベルリン・アレクサンダー広場』は2002年に上映。スタッフみんなでやけに興奮した記憶があります。懐かしいです。
 配給のIVC森田さんがご来館くださり、お土産を頂戴してしまいました。千疋屋總本店のミルフィーユです。その見た目からこれは結構食い出があるなと一口。非常に薄いパイ生地が隙間なく重なり滑ら&サクサクな歯ざわり。全体を包めるギリギリの厚さのチョコレート。一個食べ終え、いい意味で食い出のないことに驚きました。お腹には残らないけど記憶に残る食感と柚子抹茶やカカオの香りと味。それぞれが出しゃばらない絶妙なバランス。今まで食べてた(それらはそれらのよさがある)ミルフィーユとは全く違う。軽やか。上品。美味しい…!ありがとうございました。(t.t)

Appendix

プロフィール

cineaste

Author:cineaste
ここは名古屋シネマテークの事務所です。
仕事中は資料で散らかっているデスク。
そのまん中、誰からも手が届くところにかかさず置かれているのがおやつです。
周囲は美味しい飲食店に恵まれた今池ですが、なにかと時間に追われ、外へ食事に出ようにもままなりません。
持ちこんだり、差し入れで頂いたり、出張の手土産だったりする由来さまざまなたべものをいつも視界の端にしのばせて、今日も営業中。いらっしゃいませ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。