Entries

スポンサーサイト

某月某日

 8月10日から16日まで『桃まつりpresentsなみだ』を上映しておりましてほぼ連日女性の監督&スタッフの方々が次々ご来館、華やかな日々を、そして、大変暑い中をありがとうございました。 (桃まつりとは・・・「女性監督にもっと上映の場を」という意思のもと発足した、映画製作だけでなく自ら配給・宣伝をする上映団体です。2008年「真夜中の宴」、2009年「Kiss」、2010年「うそ」、2012年「すき」とテーマを設け、新作短...

某月某日

 あいちトリエンナーレ2013、いよいよ開幕ですね。前回(2010年)は、35mm映写機を使ったヤン・フードン作品の展示のお手伝いをしていたので、この時期は納屋橋会場へほぼ日参。中国製の映写機18台を相手に悪戦苦闘していました。そんな日々も、今ではいい想い出です…。今年も、きっとステキな作品に出会えることでしょう。楽しみですね。 さて、秋の鶴舞を2年にわたって賑わした野外上映会「鶴舞ファンタスマゴリア」のスタッ...

某月某日

 『飯舘村 放射能と帰村』の初日、監督の土井敏邦さんが舞台挨拶にお越し下さいました。うだるような暑さにも関わらず、多くのお客様にお越しいただき、大盛況の初日となりました。ごく最近も、汚染水の流出に関する問題が報じられた福島第一原発。終わりの見えない問題なのだと実感します。そして、そうしたことを記録し、記憶する媒体としての映画の在り方についてもぐるぐると考えさせられます。 さて、本日は『飯舘村』を配...

Appendix

プロフィール

cineaste

Author:cineaste
ここは名古屋シネマテークの事務所です。
仕事中は資料で散らかっているデスク。
そのまん中、誰からも手が届くところにかかさず置かれているのがおやつです。
周囲は美味しい飲食店に恵まれた今池ですが、なにかと時間に追われ、外へ食事に出ようにもままなりません。
持ちこんだり、差し入れで頂いたり、出張の手土産だったりする由来さまざまなたべものをいつも視界の端にしのばせて、今日も営業中。いらっしゃいませ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。