Entries

スポンサーサイト

某月某日

 ご縁のある方から頂戴しました。サダハルアオキのボンボンショコラです。とっても美しくて美味しいです。やわらかなガナッシュ。チョコレートがトロッと溶け、口の中でフルーツの酸味がフワッと広がります。美味しい。 白い箱に整列した鮮やかな色彩に「高級クレヨンのよう」「映画の中に出てくる新型超小型核燃料のよう」「007の新型武器として出てきそう」など、やや偏った想像をしていたのですが、正解は「化粧パレット」で...

某月某日

 ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー。数年前に『あやつり糸の世界』や特集「ファスビンダーと美しきヒロインたち」を上映したっけ。もうすっごく昔のことみたいです。ファスビンダーはどの映画を観ても毎回、こんな人生があるんだ…と足下から揺さぶられて頭がクラクラします。先週末から劇場初公開作品を上映中。破滅に向かうヒロインを演じるフォルカー・シュペングラーに泣く『13回の新月のある年に』。何のために何と闘っ...

某月某日

 『僕の帰る場所』公開初日、藤元明緒監督とプロデューサーの渡邉一孝さんが舞台挨拶にお越しくださいました。さらに、ミャンマーの日本人学校の校長先生役(実際にも校長先生)の置田和永さんも駆け付けてくださり貴重なお話を伺うことができました。ありがとうございました。移民、難民の問題に関心があるお客様も多く、お話を熱心に聞き入ってらっしゃいました。 渡邉さんからお土産を頂戴してしまいました。『ええもん ちぃ...

某月某日

 矢崎仁司監督『スティルライフオブメモリーズ』の公開が始まり、初日に矢崎監督と出演の永夏子さんの舞台挨拶がありました。この日をとても楽しみになさっていたお客様の熱気とは対照的な、矢崎さんのおだやかなお人柄のおかげなのか、場内は終始なごやかな雰囲気なのでした。 その後ロビーにてサイン大会。人で溢れ、大盛況なスタートを切ることができました。ありがとうございました。矢崎さんからお土産を頂戴してしまいまし...

某月某日

 入って来たとき、新しい記者さんかなあ、と思ったら、監督さんでした。『沖縄スパイ戦史』の大矢英代監督、映画のキャンペーンで来名。はじけるような若さと美しさの方でした。頂いたお土産は「東京海老ふらい」、オリンピックに向けて、東京側もラインナップを充実させて来ているもよう。おいしくバリッといただきました。ごちそうさまでした。 映画は、8月11日(土)~31日(金)の上映。初日11時の回に大矢監督舞台挨拶あります...

Appendix

プロフィール

cineaste

Author:cineaste
ここは名古屋シネマテークの事務所です。
仕事中は資料で散らかっているデスク。
そのまん中、誰からも手が届くところにかかさず置かれているのがおやつです。
周囲は美味しい飲食店に恵まれた今池ですが、なにかと時間に追われ、外へ食事に出ようにもままなりません。
持ちこんだり、差し入れで頂いたり、出張の手土産だったりする由来さまざまなたべものをいつも視界の端にしのばせて、今日も営業中。いらっしゃいませ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。